猫背 お腹 ぽっこり

ぽっこりお腹の原因は猫背?

猫背,お腹,ぽっこり
ぽっこりとお腹が出てしまうのは、猫背が原因なのでしょうか?

 

気が付いたら猫背になってしまっている人は多いですよね。猫背になるとお腹が出るので、原因のひとつではないかと思っている人もいるでしょう。

 

そこで今回はぽっこりお腹の原因は猫背なのかどうか徹底的に調べてきたので、参考にしてください。

 

目次
開く閉じる

 

猫背はぽっこりお腹のひとつの原因

最初に結論から書いてしまいますが、猫背はぽっこりお腹の原因になります。

 

なぜなら楽な恰好をしていて、ずっと猫背でいると骨盤が前傾になってしまうからです。

 

骨盤が前に傾いたままだと内臓を支えている内側の筋肉いわゆるインナーマッスルが緩んでしまい、内臓が垂れ下がり、お腹が出てしまうのです。

 

そのためもしあなたが猫背でぽっこりお腹で悩んでいるなら矯正する必要があるのです。

 

なぜ猫背になってしまうのか?

猫背はぽっこりお腹の原因のひとつですが、なぜそもそもなってしまうのでしょうか?

 

猫背になってしまう原因は主に以下の通りです。

  • 腹筋、背筋の衰えによるもの
  • デスクワークが多く、座る姿勢が悪くて積み重なってなったもの
  • パソコン、スマホなどを多く利用することによる生活習慣によるもの
  • 子供の頃から積み重なってできた自信のなさによる心理的なもの

 

仕事でのデスクワークやスマホ、パソコンを多く使う機会は、たくさんあるので、猫背になってしまっている人は増えていると言われています。特に若い人は、パソコンやスマホを使う機会は多いですから若者に増えているのです。

 

猫背かどうかチェックする方法

自分が猫背かどうか気になる人もいるでしょう。

 

猫背かどうかは人に指摘してもらうのが一番ですが、自分でもチェックすることはできます。

 

それは壁に背中をつけて、背中のところに手のひらが入るかどうかです。手のひらが入らなければ、猫背である可能性はとても高いです。

 

猫背を矯正する方法

では猫背を矯正するためにはどうすればいいのでしょうか?

 

腹筋、背筋を鍛える

先ほども買いましたが、猫背になるのは、腹筋、背筋が衰えていることもひとつの原因です。

 

そのため猫背を矯正したいのであれば、腹筋、背筋を鍛えましょう。

 

常日頃から姿勢をよくすることを心がける

デスクワークのとき、パソコンを使うとき、スマホをいじるときなど常日頃から姿勢をよくすることを心がけましょう。

 

猫背は、日々の習慣からなるものなので、常日頃から心がけることは大切です。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ぽっこりお腹が出てしまうのは、猫背もひとつの原因になっています。そのため猫背になってしまっているなら矯正することをおすすめします。

 

金剛筋シャツは、人間工学に基づいた伸張バンドが搭載されているので、猫背に悩んでいる人はきっと役立つと思いますよ。しかも加圧もかかるので、お腹の脂肪も燃焼してくれるので、一石二鳥なのではないかと思います。

>>金剛筋シャツの公式サイトはこちら

 

 

>>ぽっこりお腹になる原因をご紹介

関連ページ

ぽっこりお腹になる原因は何か?
ぽっこりお腹になる原因は何でしょうか?ぽっこりお腹になる原因はコレです。
ぽっこりお腹を改善するためどんな食事を取ればいいか?
ぽっこりお腹を改善するための食事方法をご紹介。ぽっこりお腹に悩んでいるならこのように食事を取ろう。
ぽっこりお腹を改善する筋肉トレーニングとは?
ぽっこりお腹を改善する筋肉トレーニングをご紹介。この筋トレでぽっこりお腹を改善しよう。